僕はメジャーリーグに行くことにした Season:2

心機一転、ストリートで結果を出す

Ep.16 WEEK1 "THE OPENING GAME"

f:id:shadowpond:20161115114541g:plain

 

しばらく、大都会で暮らすことになりました

 

ローカルは人が少ないからと言い訳しているのであれば

 

単純に住んでるところを変えようと

 

数ヶ月のチャレンジだが、

 

ナンパを楽しみます!!

 

 

DAY1

HNS MOVIE購入しました

 

3本の動画と解説、+αがありますが、めっちゃ内容濃い

 

スキマ時間に有効活用し、アウトプットをっ!

 

 

DAY2

ハロウィンLゲ子とのアポ

 

僕が持っていた聴診器が本物だったため、強く反応してきた

 

f:id:shadowpond:20161115120045j:plain

 

どうやら看護師らしい 

 

ナース:仮装のためにここまでする必要ないじゃん笑

 

僕:いや0円だからっ

 

ナース:ガチ勢かー、仮装の意味、笑

 

LINEでは臓器の名前のレスがなぜかずっと続き、その後すぐにアポが入る謎展開に

 

 

アポ当日

 

結構なバリカタ子であった

 

交際経験も少なく、ワンナイトもなし

 

一応グダ予防は張っておいたが

 

ハンドテストの時点で失敗、笑

 

粘って、和み直す作戦に出たが

 

本人のもう帰りたいグダ発生し、終了

 

しかし、その後もLINEが続く

 

次会う時は、getしたい

 

 

DAY3

某学祭へ、YJさん、Hさんと

 

和みやすかったですが、結果、特にドラマはなし

 

その後、ストへ、適当に声かけして帰宅

 

DAY4

おそらく最後のネトナン子

 

ストに集中するために、本格的にやめようと

 

めちゃくちゃ強がりな子、相当プライドが高い子でした

 

なので、あえて相当安いホテルに行きました

 

めでたしめでたし

 

 

DAY5

DAY1で帰り道にLゲした子から飲み会の誘いがっ!

 

全然知らない人ばかりの環境

 

しかし、ここはあえて突っ込もうの精神で参加

 

超アウェイの中、

 

あれ?今日は誰の紹介できたの?っていうかなんのつながりだろ?

 

という質問がかなり痛かった笑

 

これに対しては

 

 

例1:

えぇ、◯子ちゃんですよ

 

この前、◯◯でナンパしちゃって。連絡先教えてもらったんですよ。

 

そしたら今日誘われたのできました。

 

f:id:shadowpond:20161115124138g:plain

って言ってやれば良かったんですかね

 

 

まあ、そんなことを言い出すはずがなく

 

例2:

えぇ、◯子ちゃんですよ

 

この前、別の飲み会で会って

 

それで、今日もまた誘われた形です。

 

 

の自然な回答チョイス

 

さて、飲みの席もあたたまってきて

 

そろそろ僕もターゲットの選定作業へ

 

即狙いで保育士2人組を連れ出し、相手の家まで行った

 

狙っていた子は実家だったため、もう一人の子の家で宅飲み打診

 

なんとなく部屋が汚そうだったので

 

片付けている間にホテルGOしようと思っていたが

 

初めて降りた場所で全然土地勘なく

 

最終的にGoogle mapでラブホ探していたら片付いたから戻ってこいと

 

おそらく途中で相手も気づいていた

 

駅で降りた後、酒買ってくるから掃除よろしく

 

がうまくいけばよかったのだけど

 

この辺があまりうまくいかなかった

 

確かに相手の家の場所知らないし、かと言って家を認識するその手前で一旦解散するのも不自然か

 

こういうのは瞬発力、アドリブ力が必要だと感じた

 

もっと経験をっ!

 

結局、部屋で宅飲みしたが、

 

目の前で

 

なんか、ラブホ行きそうになったっぽい笑

 

まじか、やばくね

 

のLINEされたくさい笑

 

また、飲み会ではかなりいい人、チャらくない

 

のイメージがついていたため、キャラ変もあってステータス下げたか

 

キャラは一貫性を持たないと。これはメルマガでもずっと言ってたし。

 

そうすると無理して即狙いではなく準即狙いでも良かったのか?

 

--------

その後、準即狙いでアポあったが、流れたため終了

 

DAY6

飲み会つながりでフットサルに参加

 

ちょっと遠かったですが、フットサルしてきました

 

意外に?レベルが高く、女性の子も何人かうまい子が

 

 

HNSフットサル部スカウト顧問なので(ごめんなさい、勝手に就任しました)

 

ここは確実にLゲ狙い

 

 

フットサル終了後、飲みに行く?の流れを勝手に作り出し

 

目的であったかなりフットサルうまい子とハーフ顔のかわいい子を連れ出すことに

 

連れ出すと言っても10人ぐらいの飲み会でしたが笑

 

フットサルうまい子とは、表面的な会話しかできず

 

攻めの仕掛けをできませんでした

 

これは、隣のやつが自分の話しかしないという悪循環に陥り

 

んまぁ、この人と協力して楽しもうという気はさらさらなく

 

Lゲだけして、あとは自分で仕上げようと

 

 

もう一人のハーフ顔は、ほんとに顔がタイプで(ハーフは相当好み)

 

さらに、僕が大好きなスニーカー履いていたので

 

スニーカー話で盛り上がったが、

 

終始、ケイトはさー、と冗談言っていたらそれが気に食わなかったらしく

 

LINE終了

 

f:id:shadowpond:20161115133107g:plain

 

 

DAY7

こっちに引っ越してきてやっと適正価格のジムを見つけたので

 

手続きへ

 

24時間はありがたい!

 

調子にのってデッドリフトを久しぶりに60kg 10×したら

 

腰が本当にデッドした。。!

 

その後、適当にストへ

 

 

/WEEK

声かけ :21

 

Lゲ:3

 

連れ出し:1

 

即:0

 

 

 TOTAL COUNT 54

 

良かった点

  • 大都会へ引っ越したことでチャンスが多く回ってきた
  • やはりストリートナンパにはドラマがあると再認識

 

改善

  • やはりまだ地蔵するときがある
  • 声かけをかなり増やす

Ep.15 PUMPKINS AND MORE

f:id:shadowpond:20161115102646g:plain

 

ハロウィンは化け物ばかりだった

 

いつもの以上の人、身動きがとれないこの感じ

 

横行するナンパ

 

男女が混ざり合う

 

Day1はHさんと僕の弟とコンビを結成

 

とにかく、ガンシカはほぼ無いに等しかった

 

しかし、そこからが勝負

 

写真を撮ってLINEで送ろうにも、Air dropでいいじゃんの勢力

 

そこはAir drop崩しよりもそこまで和みの問題である

 

多少Lゲはしたが、最近途絶えてしまった

 

仕事あるので、終電前に帰宅

 

某場所では、有名グラビアアイドルがいました

 

さすがに見間違いだろうと思って、引き返したら

 

完全に本物

 

時すでに遅し

 

友達が群がっていた

 

一瞬でも地蔵になってしまうと、こうなるという教訓

 

 

 

 

DAY2は声かけが一気に加速

 

とにかく声かけた印象

 

途中で、和んだ子はコンビニでアイス買って

 

しばらくトークを続ける

 

さらなる連れだしを打診したが、一気にテンション下がり

 

あえなく放流へ

 

さらに声をかけていくこと数時間、なぜか餃子のスープをもらった笑

 

 

僕らは、ここでいろんなことがわかった

 

  • まず、密集地帯で声をかけても和みにくい
  • 少し離れた場所や、一つはずした路地などの方が和む
  • 1日目は仮装?したが、2日目は普通の格好、むしろ、私服という仮装であったが、2日目の方が反応が良かった?
  • 大半は仮装を楽しんでいるので、ガチ勢崩すのは難易度高い

 

 

以上をふまえ、声かけ再開

 

途中ビル1階で座っていた2人組を発見

 

最初は相当な塩対応だったが、徐々に和み始める

 

僕の担当の方は、完全にオンリーワン候補になるぐらいのかわいい子だった

 

職業開示、そこそこのくいつきを見せる

 

しかし、経験上、ストで職業開示をしても、うまくいかない

 

むしろふざけたことを言って、返した方が良い印象

 

とりあえず連れだし成功、Hさんもこの時間だし、はやめに決めたいとのことで

 

直家飲みで話がおさまる

 

 

 

しかし、ここで事件が起きた

 

f:id:shadowpond:20161115095643p:plain

 

(※画像は全く関係ありません)

 

どうやら別の場所で飲もう=外の店でね

 

の意味で相手は認識しており、Hさん担当子が完全ブチ切れモードに

 

f:id:shadowpond:20161115100143g:plain

 

さっきまでのゆるふわ子はどこにいったんやってぐらい怒りがおさまらない模様

 

終電もとっくにないし、ここまで連れてきて

なんで家行かなきゃいけないの?

ありえないんだけど

 

ここでHさんと僕は動揺、しまいにはこの子とHさんがケンカ一歩手前になってきたので

 

ひとまず、担当を変え、この怒り狂った子をどうにか落ち着かせることに

 

とにかく、僕は、この子とHさんがどういう話を進めていたかはわからないので

 

話を傾聴することにした

 

Hさん担当子:終電ないの知ってて、そういうの狙って、連れてきたんでしょ?

 

絶対家行かないからね。というか、帰る。

 

 

 

僕:まあまあまあ、そこで飲も。ひとまず、ね。

 

近くのCAFE&BARへ

 

とりあえず、担当を戻して和み直すことに

 

取り乱していたHさんも少し正気を戻してきた笑

 

 

ここまでセパレそうな雰囲気もあったが、もう少しだった

 

担当子とは既に手つなぎもしており、悪くなさそうな感じであった

 

その時起きてしまったのがこれである笑

 

店の中では、また良い雰囲気も戻ってきた

 

というか僕が途中で完全にふざけだしてきた

 

 

 

僕:この時期だけど、やっぱりナイトプールは行きたいじゃん?

 

担当子:うんうん

 

僕:実は、この人の家にはナイトプールがあってさー

 

担当子:うん、え?

 

僕:少し小さいけれど、日本ではお風呂って言われてるんだ

 

僕:知ってる?お風呂?

 

担当子:バカじゃないの? ほんとバカ笑

 

最後の家打診も通らなそうだったのでとりあえず解散することに

 

今日じゃなくても、準即いけると判断

 

タクシーに乗せ、解散

 

これで、ハロウィンナンパは幕を閉じた

 

やっぱりいろんなドラマがあって楽しいよ

 

ドキドキさせてくれてありがとう

 

-------------

 

 

その後

 

オンリーワン候補の担当ダンサー子とは、ある程度ラリーが続いたが、死にました

 

次!行きます!!! 

Ep.14 PUMPKINS AND MAGIC

 

f:id:shadowpond:20161114150920g:plain

某日、ローカルのクラブにて仮装を楽しんでいた

 

ここの男は全然仮装しない

 

が、僕らは違った

 

 

 

むしろ、仮装ではなく、正装で行く

 

毎日がこの格好だからだ

 

 

 

 

後輩連れてクラブへ

 

すぐにナース2人組が絡んできた

 

ちょっとーっ!

 

界隈ネタで和んだが、すぐにどこかへ行ってしまった

 

次は悪魔へ

 

和んでLゲ、とにかく愛嬌ある子だった

 

こうしていくうちに声かけが増えていき、決定打はないまま、ピークアウトの時間に

 

先ほどのナース2人組を探したが見つからない

 

やっとのことで見つけるも、すぐどこかへと消えてしまう

 

人も少なくなってきたので、そのままスト開始するも人少なすぎて終了

 

次の日は仕事だったので帰宅

 

 

後日、悪魔とラリーが続き

 

アポることに

 

 

 

現れたのは、まるで別人のようだった。

 

暗闇ってすごいな。まじですごい。

 

と、クラブマジックについて考えつつ

 

居酒屋挟んで、ホテルへ

 

 

 

格好は悪魔だったくせに、心は優しい子だった

 

TOTAL COUNT 53

Ep.13 IDOL DREAM

f:id:shadowpond:20161114144322g:plain

 

 

ネトでアポにとりつけたシングルマザー

 

ネトナンの勝率はもうずっと負けなしでそろそろ飽きていた

 

やめる宣言してから結局ちょろちょろ続けていたのですが、もういい加減

本格的にやめます

 

顔が好みだったのでアポへ

 

昔、アイドルだったらしい。

 

諸事情で子供が出来て引退

 

裏話も聞けたし、満足

 

TOTAL COUNT 52

Ep.12 CLUB MAGIC

f:id:shadowpond:20161114143855g:plain

 

ここのクラブに訪れるのは初めてだ

 

エントリーの段階で厳しく、行くことを避けていた

 

噂で結構いけるらしいと聞いていたので行くことに

 

 

リア友と行った

 

雰囲気は良さそうだ、上品な人が目立つ印象

 

すると、会社の元上司を発見!

 

なんとVIPをとってくれていた

 

VIPの言葉を聞きつけてちょっと食いつきのあがる女子

 

すぐにその席には、キラキラしてる子が現れた

 

隣の子とはわりと和む

 

気がついたら目の前の先輩は既に隣の子とDKまでしていた

 

それを見て爆笑

 

連れ出しをしようとしたが、連れ出し打診で一気にテンションを下げてしまい、アウト

 

VIPの時間も終了となった

 

 

その後声かけ再開し多少和む、Lゲを繰り返す

 

 

 

 

時刻は既にピークアウトの時間

 

帰る子や、連れ出される子も増えていた

 

するとリア友の助言

 

あいつ、いけますよ、っていうか知ってます。

 

 

え?あれ、おれがいくの?笑 じゃあいってくるわ

 

その子は1人でいた。少し酒に酔っていた

 

特別なことを言ったわけじゃないが、すぐに連れ出し、

タクシーに乗り、ホテルへ。

時間帯も朝方にさしかかっていたが、ホテル難民状態が続いた後、何とかイン。

 

結果を出すという意味では良かった

 

名前も知らない、住んでる場所も知らない、連絡先も知らない

 

僕は彼女のことを何もわからないままだった

 

TOTAL COUNT 51

 

 

 

 

Ep.11" I AM JAPANESE 2"

f:id:shadowpond:20161108225510g:plain

 

HNS海外講習行ってきました

 

塾長は前日入りして、その日に3即

 

3即?

 

 

え?

 

 

 

いやー厳しいかもしれないっす。

 

意外と親日じゃないっす。

 

 

 

と視察ではほざいてましたが、

 

結果的には圧倒的な力量だと反省

 

半年前に、同じ女の子としゃべってオープンの違いを見ていますが、

 

やっぱり、国籍とか、言語とか関係ないのかも

 

 

 

さて、2回目の某国はかなりスムーズだった

 

そりゃそうだ

 

 

仕事の都合で、僕は夜から合流することに

 

初めて会う方もいて、ご挨拶できて良かった

 

とりあえずクラブへ

 

ナンパ箱へ向かった

 

まず、かなりの行列ができていた

 

30分くらい並んだかもしれない

 

 

inしてから、声かけ開始

 

やっぱりこの箱ではなかなか英語は難しい

 

まず会話にならなかった、さきほどの記述と矛盾しているが

 

 

現地語下さい

 

翻訳こんにゃく下さい

 

 

 

クラブ移動

 

上品なクラブへ

 

英語が通じるという喜び

 

 

前回は、Lゲをしても今回の遠征で生きるかもしれないということがわかっていたが

 

今回はLゲしても、まあ、厳しいだろうというのは明白だったので

 

連れ出しできなければ、健全に会話を終わらせた

 

 

 

この日は特に何もなく終わった

 

 

 

 

次の日

 

みなさんと、観光することをすることに

 

結構移動時間がかかるだの、いろいろとありましたが

 

タクシー移動が結局楽だという話になり

 

どうせならみんなで乗れるのを捕まえようと

 

 

そしたら、ちょうど人数分乗れるタクシー、見つけちゃったんです

 

これは絶対に逃してはならないと思い

 

タクシー運転手と交渉

 

向こうも慣れてるので

 

往復でわりと安い値段での金額を提示してくれた

 

 

目的地はかなりのどしゃぶりだった

 

ちょっとテンション下がる

 

なんとか、雨具は揃えて、観光しました

 

観光自体、普通に楽しめたが、

 

 

ドラマは最後に待っていた

 

ちょうど高速を降りたあたりから、何やら運転手のテンションがおかしい

 

・それまでずっと黙っていたのに、いきなり多弁になる、しかも、現地語ゴリ押しで何言ってるか全くわからない

 

・美しい建造物を見つけ、信号停車中にかなり写真をとりまくる

 

・Jさんが半強制的にFacebookの交換を要求される

 

仕事が終わりそうになりかけて、緊張ほぐれたのかなと勝手に思っておりましたが、確かに佐藤さんの言う通り、クスリやっててもおかしくないわ。

 

何気に、この海外講習のハイライトだったと思う笑

 

面白かったからいいけど、この運転手引っ張ってきたの。。自分じゃん。。

 

 

その後は、少しぶらぶらして、

 

アポ2連続が控えていた

 

 

 

前回、現地に視察へ訪れた際にLゲした2人だ

 

 

 

まずは、金髪ショートカットの子とアポ

 

もはや間を挟む必要性がないと思ったので、酒買って、ホテルにInした

 

多少抵抗あったが、部屋にはたどり着いたけど

 

アイアングダが発生

 

なんだ。。?と思い、事情を聞くと、既に結婚しているとのこと

 

このあともアイアングダが続いたので、はやめの放流

 

 

 

続いて、英語圏の子とのアポ

 

BARで待ち合わせして、酒を飲むことに

 

相手がネイティブで半分ぐらいしか何言ってるかわからず

 

この子が、自分の話大好きで、自分の最初のアプローチに好印象を持っていたことは確か

 

しかし、そこからのホテル連れ出しは厳しく、解散となった

 

既に、時刻は深夜

 

フライトまであと数時間

 

僕の海外講習はこれで閉幕となった

 

 

良かった点

・英語で会話

・なんか度胸ついた

 

改善点

・JAPANESE GIRA

・もうちょっと声かけを

 

 

HNS海外講習参加された方々、いろいろとお世話になりました。ありがとうございました。

 

Ep.10"GONE"

f:id:shadowpond:20161108225156g:plain

 

定例ローカルスト

 

コンビでやったが、まあオープンはするんだけど連れ出せない

 

それがずーっと続き、翌日も仕事はやいので

 

あと一声かけしようとしてダメだったら帰ろうという話になった

 

 

目の前にギャル2人組

 

片方は自分史上最高のスト高

 

 

声かけないわけないだろ

 

 

初めてキャッチだと思われる

 

今まで、なんだかんだでそんなこと言われなかったので、なんか嬉しい(?)

 

某無料居酒屋に入るらしい

 

とりあえず、Lゲだけしてブーメランを狙った

 

 

 

テンションが上がったのでもう少し続けるか、との話になった

 

その5分後、スト高から電話

 

 

 

やっぱり入れなかったので一緒にごはん食べようと

 

 

 

ダッシュで向かう

 

多分、新幹線よりはやかった(嘘です

 

 

 

居酒屋連れ出し

 

僕は気づいた

 

この子はとんでもない巨乳だということに

 

顔はちょうど石原さとみがギャルになった感じだろうか

 

終始、この子がずーっとしゃべっていた

 

この子の相方はずーっとだまったままで

 

途中から2:2で話を続けた

 

セパることができず、カラ打診も失敗

 

もともと、夜から予定がありそこに合流するということで放流

 

 

後日、LINEが続かずただのメッシーになりました